リンパマッサージの様々なメリットとデメリットについて

美容に欠かせないのがリンパのマッサージです。ダイエットにも、毎日の健康にも小顔になりたい人にも、バストアップを目指している人にも、美客を目指している人にも、全てにおいて共通するのがリンパのマッサージです。

リンパは体のありとあらゆる場所の血液循環を良くしてくれる場所なので、リンパをマッサージする事で、その人の体が、改善されていきます。またリンパのマッサージは大きく分けて、(ボンバージュ)リンパ液の溜まっている部分を解消する方法です。指などでリンパの筋を数回押すことで解消されていきます。特に鎖骨のリンパを押してあげると効果的だと言われています。

次に(ドレナージュ)今度はリンパの流れにそってゆっくりと流してあげるのがポイントです。最後に(ベトリサージュ)凝り固まった筋肉などを揉み解す事を意味しています。これを最初に行わなければリンパのマッサージを行ってはいけません。なので、お風呂などに入った時にゆっくりと凝った筋肉を揉んで解いてあげてください。

また、リンパマッサージは癌予防にもなっています。体に不必要な老廃物や水分が溜まる事で引き起こされるのは決して肥満などと言ったものとは限りません。こうした老廃物が蓄積される事でがんを引き起こす事もあるのです。なので、なるべく余計な老廃物などを体内に置かない為にも、リンパのマッサージを行うのが良いとされています。

ただし、こうしたリンパのマッサージにもデメリットはあります。リンパとは何度も言っている様に血行を促す場所です。なので、もし間違った場所を刺激してしまったら、体に悪影響を及ぼしてしまいます。また、リンパのマッサージは妊娠中の人や、アルコールを口にした人は決して行わないでください。妊娠中の場合、母体に影響が出る恐れがあります。この他、心臓病、糖尿病、高血圧、骨粗鬆症、皮膚病の方々も決して行わないでください。もし、どうしても行いたい場合は掛かり付けの医師にきちんと相談してから行うのが、一番です。
24時間メイクの色々なメリットとデメリットについて



最近良くテレビや雑誌、化粧品コーナーで見かけるのが24時間落とさなくても良い、化粧品です。

女性にとって化粧を行う時は、これから出かける為と言う人たちがいつもより手を掛けて化粧をする場合があります。けれど、一番辛いのは、夜帰宅してから、化粧を落とさなくては行けないと言う事です。朝あれだけきちんと可愛く化粧を行ったけれど、疲れて帰ってきたら今度は、その化粧を一人で鏡を見ながら、落としていく。まるでシンデレラの魔法を自分で解いていくように切ない気分になってきます。また、疲れも溜まっているので、どうしても化粧を落とすと言う所まで気力が回らないと言う人がほとんどを占めています。そうした人の為に近年発売されているのが24時間落とさなくても良い化粧品です。けれど、どうして24時間化粧を落とさなくても良いのでしょうか?少し調べてみましょう。

先ず、ここで絶対に勘違いしてほしくない事があります。24時間落とさなくても平気と言っているから化粧をしたまま帰ってきて、そのままベッドで寝ても良い!と思っていませんか?これは大きな間違いです。いくら24時間化粧とは言え、あくまで化粧です。中に入っている成分が肌に優しく、天然ミネラルや、天然保湿成分、アロエのエキス、こうした植物を使っているのでいくら肌が弱い人でも着けた後、肌に害を及ぼさないと言う事です。24時間肌を保湿してくれると思っていてください。ただし、決して落とさずにそのまま放置して、良いとは限りません。一日外にいた場合、どんな人でも顔に汗をかきます。また、ほこりや、ゴミが知らずしらずの内に顔表面に付着することが多いので最低でも洗顔だけは毎日朝晩欠かさずに行いましょう。

もし、洗顔も怠ってしまった場合は一日で顔は、あっと言う間に歳をとってしまいます。どれだけ肌に優しいとはいえ、化粧品です。最低行うことはきちんと、守って化粧を行いましょう。毎日のスキンケアが綺麗な肌を保つ事の秘訣となります。


パーティードレス 大きいサイズ

シマックス ブログ

バルーン電報 結婚式

大阪 堺筋本町 貸事務所

ワキガを治したい